イーグルウォッチングプログラム

Eagle Watching in Urakawa

オオワシ・オジロワシ ウォッチング

希少なオオワシやオジロワシを見に行く早朝2時間のバードウォッチングプログラムです。
昨年度催行期間中は、ワシ遭遇率100%。

2017.11.13 - 2018.1.28

プログラム料金
5,400円/人(12歳以上の大人) 2,700円/人(6歳~11歳の小人)
料金に含まれるもの
ガイド料、保険料、ホットドリンク、双眼鏡レンタル
時間(日の出により出発時間が変わります)
6:30〜8:30前後の早朝2時間

オオワシは、生息域の減少や環境汚染、鉛中毒、魚の乱獲などの影響により個体数が減少している。 個体数は世界全体で4,600~5,100 羽。そのうち1,830~1,900羽がつがいである。 北海道はオオワシにとって重要な越冬地であり、推定1,500~2,000 羽のオオワシがやってくる。

オオワシ・オジロワシともに国際自然保護連合と環境省のレッドリストに絶滅危惧種と指定され、また日本では国の天然記念物にも指定されている。

オジロワシの生息域はとても広く、ノルウェーやロシアまでほぼヨーロッパ全域に跨がる。 ヨーロッパでの成鳥個体数はおおよそ24,200~49,000 羽にも及び、これは世界全体での個体数の50~74%にあたる。 北海道にはオオワシと同じように越冬するためにやってくるが、最近では繁殖している個体も確認されている。

eagle_photo

プログラムのスケジュール

  • プログラムは2017年11月13日~2018年1月28日の期間中毎日催行しております。 (日の出の時間によって出発時間が変わります。6時半~7時の間にスタートし、合計2時間のプログラムです。)
  • 当日集合場所への無料送迎についてはご相談ください。
  • フィールドスコープで観察し、カメラを持参の方は距離に注意しながら撮影が可能です。また、小型双眼鏡を貸し出しいたします。
  • あたたかい服装でお越しください。
20min
  • 集合
    (浦河観光協会またはご宿泊施設)
  • ガイド料のお支払い (現金のみでの受け付けです)
  • 注意事項やワシについてのレクチャー
10min
  • 観察場所に出発
80min
  • 双眼鏡やフィールドスコープで観察、または撮影
10min
  • 集合場所に戻り終了
eagle_silhouette_01 eagle_silhouette_02
お申込・お問い合わせ
メール:booking@urakawa-tabi.com
電 話:0146-22-3200
img_eagle_01
ご予約方法
  1. メールまたはお電話で「お名前、ご住所、ご連絡先電話番号、ご希望日、年齢、人数」をお知らせ下さい
  2. 予約完了のご連絡をいたします
  3. 催行前日に集合時間と場所の連絡を差し上げます