バードウォッチング

バードウォッチング浦河町では、年間を通して約250種の鳥が確認されています。

山や川、河口など季節ごとに様々な場所で観察を楽しむことが出来ます。

野鳥観察のルール

  • 放牧中の馬を驚かせたり、立ち入り禁止の場所には立ち入らないでください。
  • 河川区域には立ち入りが制限されている場所があります。付近にある看板等を確認してください。
  • 道路近くで観察する場合は、交通ルールを守り、安全を確認してください。
  • 観察や撮影のために植物の移植や剪定、土砂や岩石の移動といった環境の改変は控えましょう。
  • 観察や撮影を目的とした餌付け、音声による誘引、ストロボなどの人工照明の使用は避けましょう。
  • 国内への渡来の少ない珍しい種の観察情報をネットに発信したりマスコミなどへ提供したりする場合は、その場所へ観察する人が大勢集まりトラブルになることもあるので、細心の注意を払いましょう。
  • ワシは見かけと違いとても臆病です。近付き過ぎないようにしてください。警戒させない距離を保つことが必要です。
  • 通行や近隣の迷惑にならないよう十分に配慮しましょう。
バードウォッチング バードウォッチング バードウォッチング バードウォッチング

Warning: Use of undefined constant taiken - assumed 'taiken' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/urakawatabi/urakawa-tabi.com/public_html/wp/wp-content/themes/urakawatown/single-taiken.php on line 34