浦河町立郷土博物館

1978(昭和53)年に旧東小学校を改修し開館しました。上部に32頭の馬の像が載る「優駿の門」が目印になっています。館内にはオジロワシの剥製やアンモナイトの化石、アイヌ民族資料などを展示し「浦河の自然」「大昔の浦河」「浦河の拓けたころ」「浦河の漁業」「浦河の農業」の5つのコーナーにわけて展示しています。


浦河に生息する動物の剝製、樹木標本、化石、貝類、昆虫などの標本資料を展示しています。

アイヌ民族の家屋(チセ)も復元されています。生活用具のほか、無形文化財のアットゥシ織(樹皮衣)も展示されています。


竹馬やけん玉などの昔遊びも楽しめるほか、パークゴルフ場もあります。(道具無料貸出あり)

名 称 浦河町立郷土博物館
所在地 北海道浦河郡浦河町字西幌別273-1
電話番号 0146-28-1342
FAX番号 0146-28-1344
営業時間 9:00~16:30
定休日 月曜日・祝日・年末年始(12/30~1/5)
料 金 無料
施 設 ミニパークゴルフ場(9ホール)使用料、道具貸出(無料)
その他情報 JRバス郷土博物館前下車 徒歩2分
JR日高幌別駅下車 徒歩7分

乗用車50台駐車(大型バス可)